ブランクのある看護師の復職支援

看護師資格は持っているけれど復職支援はどうなっているの?

出産、育児と色々な理由で看護師の資格を持っているのに現在、看護師の仕事をしていないという方は多いと思います。特に子育て中となりますと中々、仕事に出るということがしにくいでしょう。そして何より「今から復帰しても大丈夫だろうか?」と不安になる事もあるはずです。

医療現場というのは日々変更点や改善点が変わる職場です。場所によっては新しい物が導入されていたりして昔働いていたときと違っている物も沢山あります。そうなると復帰にさらに不安が募ってしまう。そういう時に利用したいのが復職支援です。

今でも医療現場では人手不足。今でこそ男性の看護師さんも増えてきましたがまだまだ女性の多い職場です。やはりそれくらい女性の手は欲しい所。ですが女性は仕事をしていなくとも多忙です。夜勤が出来ない、フルタイムは難しいという事もあるのでしょう。こう考えると復職に対してかなり色々なハードルが高そうです。しかし、上記でもいいました通り、復職支援という物が存在します。復職支援をしている病院もあれば、セミナーを開いている場所もたくさんあります。セミナーは全国各地に存在しますし、ネットでのセミナーもあるようです。時間があるのであれば各都道府県のセミナー案内をみてみてはいかがでしょう。意外と自分にあった職場があるかも知れません。

もし子育ても一段落ついてもう一度看護師として働いてみようかなと思ったのならこういった復職支援セミナーなどを利用し自分にあった職場を探してみるのもいいかもしれません。